top of page
検索
  • clazetk

あけまして おめでとうございます

更新日:2023年1月11日

2023年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、年始に合わせてこちら、ブログを始めてみます。

気張らず何かの際に書いていきたいと思います。


早速。

この度、私のアトリエ"atelier CLAZE(クレイズ)"に小さな展示スペース [ show box ] を設けました。近作やたまに新作もと、展示していこうと思います。そして、新春、柿落としとして [ draw the shade : 影を汲む ] を開催いたします。 

 

   ー draw the shade : 影を汲む ー

影を汲む2210.221006 / 32,8cm×48cm(2点組)/ パネルに寒冷紗、建材パテ、グラファイト、スス

モノクロームの画面、”素描”の作品を描くとは思っていなかった。

少しの偶然と試みから始まったドローイングは、けれど私にとって必然であると思う。

これまで、今も変わらず色彩を愛しているけれど、そして「明るい、楽しい」との感

想をいただくことがあり、それはそれで嬉しいけれど、ずっと”美しい”には”悲しい”が重なると思っている。そればかりではないだろうけれど、”さよなら”みたいに”静かに悲しい”はひとつ”美しい”と思う。

今回の小さな画面にグラファイト(2点はスス)によるドローイングを描いていて、そんな影に囚われた。3〜6号ほどの小品十数点を展示します。

[ show box ]

 

[ draw the shade : 影を汲む ]

会期:2023年1月8日(日)〜1月30日(月)

会場:atelier CLAZE 'show box'

群馬県桐生市錦町2−10−29


基本はアトリエですので、だいたいおりますがとりあえず不定時不定休です。

ヘッドホンや木工作業等で気が付かないこともままあり得ます。

もしご予定が立ちましたら、お手数ですが事前にご連絡いただけますとありがたいです。

すぐ近くの大川美術館にて1月14日からの企画展「桐生のアーティストと山口晃《ショッピングモール》」にも作品が展示されます。よろしければ合わせて、ぜひ足をお運びください。












閲覧数:103回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page